デジタルものづくりDIYの祭典 メイカーズバザール大阪2016 MAKERS BAZAAR OSAKA 2016年7月9日(土)10日(日)開催

メイカーズバザール大阪2016

7月9日(土)10日(日)開催

デジタルものづくりをする人々”メイカーズ(MAKERS)”を応援するために2014年に始まった「メイカーズバザール大阪」は、毎年グレードアップして今回で3回目となりました。 昨年10月にはメイカーズバザール大阪のスピンオフイベント「メイカーズワークショップ大阪」も開催されました。 今年の「メイカーズバザール大阪」はさらに規模を拡大して趣向を凝らしたイベントをめざします。


【 来場者数の推移 】

2014年10月Makers Bazaar Osaka vol.11538人
2015年06月Makers Bazaar Osaka vol.22879人
2015年10月Makers Workshop Osaka3338人
2016年07月Makers Bazaar Osaka vol.3今回5000人目標

『メイカーズバザール大阪』は、自分達でデジタルでオリジナルに製作した「もの」を発表する関西のメイカーズ・イベント(自慢し合って販売するイベント)です。
3Dプリンター、レーザーカッター等の工作機械や電子部品、ソフトウェア開発などに腕に自信のある関西のデジタルものづくり人間=メイカーズが集まります。
あ!これいいね!っていう世界にひとつのアイデア製品、オリジナル製品がてんこもりです。もちろん出展者が会場での即売もOKです!

こんな方々が出展します!


過去のイベント開催

Makers Bazaar vol.1

2014年秋、デジタルものづくりに燃える人々のためのイベント=メイカーズイベントとして関西初の開催。 Arduino、RaspberryPi等による電子工作や、3Dプリンター・レーザーカッター等のデジタルファブリケーション機器を使って生み出した作品を展示。 当時はまだ珍しいVR機器等によるデモを実施する出展者も。

会場: ATC ITM棟10F 大阪デザイン振興プラザ

出展者: 50組
来場者: 1538人

過去のイベント開催

Makers Bazaar vol.2

2015年夏、第二回目のメイカーズバザール大阪開催。会場規模・出展者数を2倍に拡大して開催した。 電子工作、デジタルファブリケーションに加えて、プログラミングやロボット関連の出展も増えた。 セミナー、ワークショップも多数開催し、メイカーズ体験型イベントとしての位置づけを明確にした。

会場: ATC ITM棟3F 特設会場

出展者: 107組
来場者: 2879人

過去のイベント開催

Makers Workshop

2015年秋、メイカーズバザール大阪のスピンオフ企画としてメイカーズワークショップ大阪を開催。 電子工作、デジタルファブリケーション等のメイカーズ関連のワークショップのみを開催するイベントとして実施。 おとなからこどもまで多数の人が30種類以上のワークショップを受講した。

会場: ATC ITM棟10F 大阪デザイン振興プラザ


出展者: 30組
来場者: 3338人

ページのトップへ戻る