デジタルものづくりDIYの祭典 メイカーズバザール大阪2016 MAKERS BAZAAR OSAKA 2016年7月9日(土)10日(日)開催

「noise、紙筆」

勝村勇樹

一般出展 オリジナル製品


「noise」 アナログテレビのような歪みを三次元で表現する。立体物として日用品を3Dプリンターで制作し、平面として文字をレーザーカッターで制作した。現実なのに非現実的な違和感をお楽しみください。 「紙筆」 ダンボールをレーザーカットして制作する絵筆。好きな幅にちぎることができ、広い面を塗ったり細かく塗ることが使用できる。使用するうちにダンボールが水分を吸収し、だんだん質感が変化する。身の回りのダンボールをレーザーカットすることでオリジナルの紙筆を制作することが可能。使用後はそのまま捨てることができるので、後片付けの必要がない。

ページのトップへ戻る