デジタルものづくりDIYの祭典 メイカーズバザール大阪2016 MAKERS BAZAAR OSAKA 2016年7月9日(土)10日(日)開催

「忍者そろばん 『忍』」

ヒロクル

FABLAB レーザーカッター


兵庫県小野市の伝統工芸品でもある、そろばんを他地域文化をデジタルファブリケーションでフュージョンしたオリジナル作品 そろばんは、職人が一つ一つ手作業で作っています。 上段には、煩悩や魔障一切の悪魔を降伏退散させ、災難を除く呪力があるとされる修法が、九字である。「臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前」 下段には、忍者が使う手裏剣を それぞれレーザープリンターで印字 組み立てキットを使ってのワークショップ 通常盤 『忍」(しのび) 会場限定特別版 『頭』(かしら) 『忍』は、黒ツゲの玉 『頭』は、黒檀の玉、煤竹周りのパーツも一部黒檀のを使用した特別な仕様 ※出来上がった作品はお持ち帰り頂けます。

ページのトップへ戻る