デジタルものづくりDIYの祭典 メイカーズバザール大阪2017 MAKERS BAZAAR OSAKA 2017年7月8日(土)9日(日)開催

【 出展物作品名 】

絵から音が鳴る!電子楽器『えぴおん』

【 作者 】 GADGET LAB.

◆作るおもしろさ・奏でる楽しみを知ってほしい
自分で作る電子楽器、その楽器からエキセントリックなサウンドが飛び出すワクワク感。 えんぴつで描いた絵から音を奏でることで、感性や創造力が刺激され、新たな発想が育まれます。

◆特徴
電子楽器『えぴ音(おん)』には、以下の特徴があります。
1.お子さんでも簡単に組み立てて制作することができます。
2.制作後は、描いた絵から飛び出す電子サウンドを楽しむことができます。
3.遊びながらサイエンスやテクノロジーの知識を学ぶことができます。
4.ミニブレッドモードの搭載により、独自の拡張が可能です。

◆えんぴつシンセサイザー『えぴ音(おん)』
MIT(マサチューセッツ工科大学)のJay Silver氏によるプロジェクトで、単純なしくみ で不思議な音を出せる電子楽器「Drawdio(ドローディオ)」をベースに誰でも簡単に 制作出来る、えんぴつシンセサイザー『えぴ音』を考案しました。



名称『メイカーズバザール大阪 vol.4』 Makers Bazaar Osaka vol.4
コンセプト自分達でデジタルで製作した「もの」を発表・販売するイベント
入場料無料
開催日時2017年7月8日(土)、9日(日)10:00~17:00
開催場所大阪南港ATC ITM棟2F 展示エリア
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区 2丁目1−10 ATC ITM棟2階


梅田・本町・なんば方面からは、地下鉄中央線「本町駅」から「コスモスクエア駅」で ニュートラムに乗り換え、「トレードセンター前駅」下車(本町駅から約18分)。 改札からATC ITM棟2階まで直結、徒歩3分。
主催 メイカーズバザール大阪2017実行委員会(ソフト産業プラザ イメディオ、株式会社ロイスエンタテインメントで構成)
協賛 プラチナスポンサー: 株式会社ダイセン電子工業
ゴールドスポンサー: 株式会社ワオ・コーポレーション、オートデスク株式会社
シルバースポンサー: 共立電子産業株式会社、Flashrofge(Apple Tree 株式会社)
協力FabLab北加賀屋、大阪3Dプリンタービジネス研究会(O3D)
事務局〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1-19-15 高吉堺筋ビル9F
株式会社ロイスエンタテインメント内
TEL: 06-6245-2340

Copyright 2017 Makers Bazaar, All rights reserved. 当ウェブサイト掲載の記事、写真等の無断複写、複製、転載を禁じます。